papico's note

手帳・文房具、おでかけ、ゲームの話題が多いブログです。

【はてなブログ1年】継続できました。2年目もマイペースで続けます!

ブログ1年

2019年2月1日にはてなブログに登録して、無事に1年間続けられました。

いつも読んでくれてありがとうございます!

ハッキリ言ってブログ初心者の方に先輩ヅラするためと、記事の宣伝みたいな内容ですが、それでも良ければご覧ください!

スポンサーリンク

1年続けられた理由

3ヶ月で8割に減り、半年で5割になり、1年後には1割しか残らないなんてのを聞いた事あります。それが本当なら続いてること、ちょっと自慢して良いんでしょうか?アイキャッチでイェーイ感を出しました(笑)

気合いを入れすぎない

「絶対ブログ辞めない!」「毎日更新するぞ」って人より、「飽きっぽいからすぐ辞めるかも」とか「不定期更新」と言ってる人の方が逆に続いてる印象。
1日も早く100記事目指すみたいな志高い人も、達成後は燃え尽きてる人が多い気がします。


結局はマイペースが最強!それが私の場合スローペースかな。週1〜2記事ぐらいが個人的にはベストと考えてます。もちろん、毎日書くのが好きなら書いたら良いです。

生活すべてがネタになる

このブログでは基本的に、自分が体験したことや考えなどがメインです。「ブログのネタ探し」と称して行動することが自分の生活にもプラスになっています。


▼お気に入り記事
www.papico405.com

反応があると嬉しい

素直に「はてなで始めて良かった」と思えます。やはり記事を書いた後にリアクションがあると無いでは大違い!横のつながりが面倒なこともあるけど、嬉しい事の方が多い。

あとは、Twitterやってると、はてなブログ以外の方とも交流できて楽しいです。

f:id:papico405:20200128142518p:plain

いつかワードプレスとかに引っ越そうと考えてる人は、余計にTwitterやっといた方がいいですね。

記事数とPV

ブログを1年続けた場合、数字的にどんな感じか参考にどうぞ。


記事数

これ入れて、129記事です。

1年で100記事行けば良いと考えてたので、自分的には多い方です。サブブログの記事を一部移動したので、その分が少し加算されてます。

しょぼい記事を5個ほどnoindex(※)設定したり、下書きに戻しました…。例えば増税前の話とか、もうリライトしても仕方ないので。

※「noindex」はグーグルに表示されないようにする設定です。【100記事達成】のページ内にやり方が書いてあります。

PV数の推移

・1ヶ月→ 1138
・3ヶ月→ 2772
・6ヶ月→ 6303
・7ヶ月〜先月→15,000〜28,000前後で月により変動(波が激しい)

合計145,284 (1/31まで)

f:id:papico405:20200201093256p:plain
↑今朝撮ったスクショ

キリの良い150,000行きたかった!スマニューに載ればあとプラス2万PV位行ってたんでしょうか?残念ながら全然バズらないブログです。

一度ぐらいは「互助会ブログ」とか言われてみたいww
まあ、コツコツやります。


f:id:papico405:20200201162902p:plain

bingとドコモは意外とあなどれません。
あと1年経過して今さら感あるけど、アクセス元増やすために「ブログ村」でもやろうかなと思ったり。バナーがダサいけど。


Googleアップデートが怖い

f:id:papico405:20200128122527j:plain

3ヶ月、半年、10ヶ月ぐらいまで順調にPVが伸びていきました。
しかし、2020年1月ついに来ました。

噂のGoogleアップデート!!

このブログにも大きな影響が…。

それまでの半分に減ってしまいました。中々さびしいです。ブログ辞める人の気持ちが少しわかりました!!

ちなみにこのような類のツイートは、普段より「いいね」が付きやすいです。

もちろん頑張れの意味でって人が多いはず(と思いたい)


それに加えて、
あんたの記事を拡散するつもりは1ミリも無いからな!」って感じで、記事の「更新通知」は絶対スルーの人も、ここぞとばかりに「いいね」押してくれます(笑)


他人の不幸は蜜の味?


他ブログ見てると「アドセンスが停止された」とかの記事も、やはりブクマ付きやすそうです。


このような人間の心理を上手く利用して、不幸そうな話や”失敗談”を書けばPVが増えるかもしれませんね!お互いに嬉しいWin-Winの関係というヤツです。

普段からそんな話書いてる人は効果薄いかも?


PVが下がった件ついては、現在いろいろ対策しています。成果があれば記事にしようかと考えてます。記事更新がなかった場合は察してくださいw



スポンサーリンク

収益の話

このブログではGoogle AdSense、Amazonアソシエイト、楽天アフィリエイトを導入させてもらってます。

具体的な金額は書きませんが、ドメイン代とはてなブログPRO代カバー出来る程度の黒字にはなってます。


やはり作業時間を考えると「お金目的」だけでブログ書かない方がいいです。おまけ、ゲーム感覚が良さそう。先人たちも言ってましたよね。


特に私のブログはジャンル的にも広告費低そう…。

Amazonや楽天セールのときに記事でも書こうかなと時々思いますけど、今のところやってません。めちゃめちゃAmazonヘビーユーザーなんですけどね。

ブログの気付きなど

f:id:papico405:20200128125501j:plain

1年間ブログを続けてきて、印象的な事や気づいた事もいくつかありました。

ワードプレスに引っ越すか悩みがち!

周りでワードプレスに引っ越す人、引っ越したいという人が多く、影響されて移ろうかなと迷ったり。割と最近の話です。
www.papico405.com

このブログ、普段はてブは10個付けば良い方なので、はてなブロガーが「ワードプレス」という言葉に反応しやすいと分かりました。


「ブログの話」するとモチベ回復

たまに”書くことがない”とかネタにしてる人見るし、私もブログの下書きを溜めておけないとかしょぼい記事を書いたりしました。

ハッキリ言って検索にひっかかりもしないし、いずれ消すことになるだろう記事。


しかし、時々そういうの書くと恐ろしいほどモチベーション復活します。

やはり、ブログやってる者同士、同じようなこと考えてるから共感も得やすいですよね。コメントが優しい…。

とは言っても、ブログ関係の話が続かないように気をつけてます。一般読者が少なくなるので。何が言いたいか分かりますよね?


メリットだらけの「まとめ記事」

ある程度記事が貯まったら、自分のブログのまとめ記事を書くと良いです。

“関連性のある内部リンク“はSEO的にも良いとされてます。
作るのも楽だし、読者向けに過去記事の宣伝も出来るし、メリットしかありません。


▼例えば最近書いた記事
www.papico405.com


50記事位あれば書けると思います!たくさん書いてるジャンルや、読んでほしい記事でまとめてみてください。

▼参考
内部リンクとは?内部リンクを最適化するためのポイントについて|SEOラボ


SEO対策どこまでやるか葛藤

「自由は不自由やで!」ってセリフ知ってますか?朝ドラ『スカーレット』に出てくるジョージ富士川がよく言うんですよ。まあそれは全く関係ないんですが。


ブログ書く上でSEO対策どこまでやるか悩んでます。多くの人に読んでほしいけど、ちょっと恥ずかしい気もする。

あと!キーワードのボリューム調査した方が良いってよく聞きますが出来てません。めんどくさい。


このブログも、なぜか”日記の中の日記”みたいな記事が上位にいたりします。ただ、1位だったとしても検索する人が少ないから意味ない。ってパターンが多い…。

もしPVを集めたいなら、ちゃんと対策しないとですよね。しかし、それやっちゃうとキテレツ大百科の話とか書けなくなるので、困ります。趣味みたいなもんだし自由に書きたい。


たぶん真面目にSEO対策してたら1年続いてなかったです。

そろそろ真面目にやるべきかな

とは言え、今までは正直テキトーにやってても、運良くそこそこアクセスあったんですが、今後はそろそろ本気だそうかなと思います ←言ってみたかったw

PVも半分になってしまったし…。出来るとこだけ取り入れて行こうかと。
※コンサル頼むとか、なんちゃらサロンに入るとかはないです!もちろん有料noteも買わない。


ただ、目次と見出しは割と最初からやってました。検索結果にも出ます。(出ないこともある)


長く続けたもの勝ち(たぶん)

ブログ始めて1年間は様々なことを一通り経験する”チュートリアル期間”と言っても良いかもと思ってます。2年目からやっと本番!みたいな感覚です。


とある有名ブロガーさんが言ってました
“ブログ運営は鉄棒にぶら下がってるようなもの、周りが勝手に落ちていく"と。


長くやってれば芽が出るとは限らない業界は多いけど、ブログ界隈に関しては年数が長ければ注目の的です。


ドメインも年数で価値上がるみたいだし。実社会ではぱっとしなくても【ブログ歴5年】ってすごい人扱いです。

「1ヶ月目でPV何万」とかって人もたまにいますが、前からやってそう。中古ドメインとかもあるし。


とにかく自分のブログを育てる感じで、続けてれば良いことあります。


長くなりました。「めんどくさい」って言葉、何回出てきたでしょう?(笑)

これ読む人はブログ関係者だと思うので、「ブログ運営・カスタマイズ」のページで、興味あるの探して読んでいただければ嬉しいです。

このブログのテーマ【Under Shirt】のカスタマイズと初期の運営報告などもあります。


▼Twitterもお待ちしてます

読者登録のお返しはしないけど、Twitterは大体返します。

最近アクセスの多い記事