papico's note

手帳・文房具、おでかけ、ゲームの話題が多いブログです。

『毎日がもっと輝くみんなのノート術』を読んだ正直な感想。ノート術の本をつい買ってしまうクセがある!

ノート術の本をつい買ってしまうクセがある。『毎日がもっと輝くみんなのノート術』読書感想

私はノート、手帳、文房具が好きです。
ここ数年、気づくと「ノート術」と名のつく本を買ってしまいます。最近買ったのは『毎日がもっと輝くみんなのノート術』です。

スポンサーリンク


どんな本なのか

『毎日がもっと輝くみんなのノート術』はタイトル通り、一般の方から有名人まで様々な人たちのノートの使い方を紹介している本です。

読書、映画感想、ファッション、雑記などカテゴリごとに掲載されていて分かりやすい。
ほかは「バレットジャーナルを作ってみる」という特集、ノートや文房具の紹介。

自分が使ってるノートや文房具が載ってたら嬉しいし、知らないのが載ってたら欲しくなる。私もいくつか「コレ使ってみたい」ってのありました。

オーダーインクの話も

一度行ってみたいと思っていたカキモリというお店。
ノートを自分の好きなパーツで作れるサービスがあるのは知ってましたが、オーダーインクもあるらしく、これは絶対行きたいですね。


『毎日がもっと輝くみんなのノート術』正直な感想

私はネットで購入したので届いた時に「薄いな」と思ってしまいました。全90ページの本です。情報量の割には1,430円と少し高めかも。


「みんなのノート術」という割にはその部分が半分ぐらいでした。それが目当てで買ってるのでノート紹介のページをもっと増やしてほしかったですね。


その「みんなのノート術」ページでは、カテゴリごとにいろいろな方のノートが載ってますが、みなさんオシャレ!

読んでる途中で「インスタみたいだなぁ」と思いました。
こんなふうにノート作ったら楽しいし、見返す時ワクワクするだろうな〜と思う半面、ちょっとハードルも高いかもしれません。


少し余裕ある時に、自分なりにアレンジして真似できる所だけ取り入れようかなという感じでした。

読書記録と、自由に遊びにいけるようになったら「旅」記録、少しマネしたいかな。
おでかけ記録に「よりみちノート」を買ったので参考にします。



正直、似たような本を何冊も読んでいる私にとっては既視感もある。
とか何とか言いつつ、全く同じってわけではないし、ノート関係の本はつい手にとってしまうんですけどね。やはり見るとワクワク感があります!あと、載ってるノートが欲しくなる…。


気になったノート

ページが入れ替えられるロルバーン フレキシブル!!リングノート好きじゃなくてロルバーンは使ってなかったんですが、これはちょっと良いなと思いました。

公式:Rollbahn FLEXIBLE(ロルバーンフレキシブル)


スポンサーリンク

少し関わりのある人が2人載ってる

この『毎日がもっと輝くみんなのノート術』には、少し関わりのある方が2人掲載されています。

あやこ さん

Twitterで交流させてもらってる、あやこさんがこの本の「読書」カテゴリに!

www.genko-library.com

知ってる人が本に載ってるってすごいですよね。もちろん一番最初に読みましたよ!同じマステとペン持ってるなんて思いつつ。
読書記録、私は手帳に書いてるのですが、専用のノート用意しようかなと影響されました。


おふみ さん

もうお一方は「ミニマリスト日和」というブログを書いてる、おふみさん。「ファッション」カテゴリに掲載。
こちらもやはり同じペン持ってるとか思いながら読ませてもらいました。やはり素敵なイラスト。


私はおふみさんのファンなのですが、最近このブログのプロフィールイラストを描いて頂きました。もちろん、とても気に入ってます。
www.papico405.com


関連:ノート術のおすすめ本

ノート術関連本として『時間をもっと大切にするための小さいノート活用術』も紹介します。

こちらはインスタに投稿したり、人に見せるノートではなく、完全に自分のためのノート術で、とても実用的。
www.papico405.com

あまりデコったり、写真貼ったりするのが苦手という方にも、男女ともにおすすめできる本です。普段使いしやすいネタ帳、グチノートなど、こちらの本に書かれているアイデアかなり活用してます。

最近アクセスの多い記事