他人の目も気になるけど自分の気持ち優先で生きたい

私は子どもの頃から「こんな服着てたら◯◯と思われるかなぁ」とか「こんなこと言ったら変なヤツと思われるかも…」と、とにかく他人の目線を考えがちだった気がします。「だった」ではなく今も割とそういう傾向あるかもしれません。

親からの影響がやはり大きいのかな。
「あんた、そんな短いスカート履いて」とか「派手な服着て恥ずかしいよ」みたいな事言われてた記憶があります。
逆に「若いのに地味すぎるんじゃない?」とかもよく言われたなぁ。どうすれば良いんだよってなりましたね。

そういう風にいろいろ言われてしまうと、大人になってからも他人からどう見られてるのか?やたら気にするようになってしまいます。

自分から友だちに「なんか今日の私のスカート、テーブルクロスみたいだよね(大きいチェックで)」とか、何も言われてないのに自虐で言っちゃったり。

もくじ

アラサー(アラフォー)が着てたらイタイ服ってヤツ嫌い

あとは、社会的にもいろいろ枠を勝手に作ってきますよね。
例えば「アラサーが着てたらイタイ服装」とかいってメディアが半ば強要してくる。そういうの見て、みんな似たようなファッションになっちゃって「量産型女子」なんて言葉も生まれました。

さすがに、どうみても60歳過ぎてる女性が女子高生みたいなスカート履いてたら、「ん?」って二度見しちゃうかもだけど、本人に似合ってるなら「何歳だからこういうのはNG」と決めるのは余計なお世話だと思う。

言われなくても、たぶん自分で似合わないなってわかるし…笑

好きな服で褒められた

そんな感じで過ごしてきましたが、以前の自分だったら尻込みしてただろうスカートを買ってから改善してきました。それ着たら毎回いろんな人から褒められる経験をしたのです。

そのスカートは夫の買い物に付き合って入った靴屋の店員さんが履いてたもの。
一目惚れしちゃって、思わず「そのスカート、どこのですか?」って聞いて教えてもらいました。少しびっくりされたけど思い切って正解。感じのいい店員さんでした。(※靴も買いました)

素敵な店員さんの真似してつい買っちゃったけど、ネットだし似合わなかったらと心配もありました。思ったより高かったし。でも最悪似合わなくても着たいというほど惹かれたんです。そんな服の出会いは中々ありません。

普段は何となく「合わせやすそう」な服の中から可愛いと思うものを選びがちだけど、「自分が着たいから」で良いんだと思えました。
結果的に評判も良かったのでラッキーでした。

ミニマリストとかシンプルなのが良いって雰囲気があるけど、私はシンプルなのが似合わないし好きじゃない。
「合わせやすい」アイテムは確かに必要だけど、そればかりだと無印の店員さんみたいになっちゃう。無難な服より、ときめく服を着たいなぁ。

自分の意見も時々はちゃんと言う

優しいというか、人に嫌われたくないって思いがあると、中々自分の意見てハッキリ言いにくいですよね。

今はもう付き合いやめたけど、昔の友人で毎回のように待ち合わせに遅刻する人がいました。私はいつも5分前には着いてるけど、彼女は10分ぐらい遅れてくる。ひどい時には20〜30分てことも。

友人が少なかったので嫌われたくなくて、遅刻して来ても「別に良いよ」って言っちゃってました。それが多分悪かったのか、私は彼女に遅刻しても良い人って思われていたようです。
他の人との待ち合わせでは遅刻しないって聞いた時は嘘でしょ!?ってなりました。

要するに下に見られていたのかな。こっちのグチはあまり聞いてくれないのに、相手のグチはよく聞かされたり…。買い物とか用事にも付き合わされたり。いろいろあって、結構長い年数の付き合いがありましたが、こちらから疎遠にしました。

ちゃんと遅刻しないでとか言っとけば、少しは変わったのかなぁなんて思います。とりあえず「お昼ご飯何食べる?」みたいな所から意見いう練習すると良いかもしれませんね。

私は友だち少ないので今すごい気楽ですw

SNSはモヤモヤする人がいたら避ける

SNS、私の場合は主にTwitterなんですが、相互フォローしてても時々モヤモヤする人いたりします。
そんな時はミュートじゃなくて、ブロ解しちゃいます。共通のフォロワーが多いと気まずいような気もするけど、もし何か言われたとしても間違えたことにすれば良いので。実際に何か言われた経験はありませんけどね。

でも、基本的にはふつうにミュートの方がおすすめです。
私は人からどう見られるか気にする割には、たまに後先考えずにバッサリ切っちゃったりするタイプで…。どうせTwitterだけの薄い関係だし!ってよくやっちゃいます。ちょっと反省することもあります。

そもそもフォローされても合わなそうな人は最初からフォロー(フォロバ)しない方が正解ですね。お互いのために。フォローした後に外すのはやはり微妙ですもんね。

あとは、直接言われてないにしても、もしかして私のこと言ってるの?って思わせるようなツイートする人は苦手。SNSでいろいろ気にしすぎる人には『多分そいつ、今ごろパフェとか食ってるよ。』って本をおすすめしたいです。

他人の目も時には必要だけど、自分の方がもっと大事

大人になったら外から見た自分がどんな人間に見えるのかって意識も割と大切です。ただ、プライベートな部分は自由にしたい。
残念ながら、完全に自分の気持ち優先で選べるわけじゃないけど、なるべく。

キャラクターの手帳も大人には向いてないかもだけど使うし、年齢的にイタイと思われても自分が好きで似合う服なら着るし、買い物依存症と思われても欲しいものあったら買うし、正月休みにみんな帰省してるとしても、自分が実家に帰りたくないと思ったら帰らない。それぐらいの自由はあっても全然いいですよね。

何かをする時に「〜と思われるかもしれない」ってのは、まだやっぱり思っちゃうし、周りに合わせがちだけど、少しずつ自分の気持ちを優先する癖をつけたいなと思ってます。
もちろん他人のものを横取りしたり、迷惑かけるのはNGで。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
もくじ
閉じる