藤子・F・不二雄ミュージアムの感想、大人も子供も一人でも楽しめる、キテレツ好きにもオススメ。

神奈川県川崎市の「藤子・F・不二雄ミュージアム」に行ったので、感想、カフェメニュー、買ったお土産などを書いてます。私は「キテレツ大百科」が好きなので、コロ助多めです。
観光客や団体客も多いですが、平日だったので割と空いてました。

中の様子がよくわかる感じで写真たくさん載っています。ネタバレしたくない場合は注意してください。

もくじ

登戸駅から有料の直行バス

登戸駅 藤子不二雄ミュージアム 直行 バス案内の看板
最寄りの登戸駅の改札を出てすぐに、直行バスの案内があって分かりやすいです。

登戸駅 藤子不二雄ミュージアム行き シャトルバス ナンバー2112
私が乗ったのは行き帰りどちらもドラえもんのバスでしたが、他にも何種類かあります。

ドラえもんが生まれた年に合わせて、バスのナンバーも「2112」。
中の椅子とボタンもドラえもんデザインで、行くのが楽しみになります♪

まずカフェへ行くのがオススメ

藤子不二雄ミュージアムに入館したら展示を見る前に3Fのカフェに行く(または予約する)のがオススメです。
受付で先にカフェに行くと伝えます。
私が行った日は、平日とはいえ昼時なのにすぐ入れました。やはりみんな展示から行くようです。

コロ助チャーハン
藤子不二雄ミュージアム コロ助チャーハン
私が頼んだのはコロ助チャーハン!(1,200円)
コロ助の好きなコロッケもついてますよ。
藤子不二雄ミュージアム コロ助チャーハン コロッケ
味はファミレス並です(笑)でもかわいいから許す。

アンキパンビーフシチュー
藤子不二雄ミュージアム アンキパンビーフシチュー
旦那はアンキパンビーフシチュー(1,500円)を頼みました。
アンキパンは小さめですが、サラダとポテトグラタンも付いてます。

ドラえもんフロートマシュマロコーヒー
藤子不二雄ミュージアム カフェ ドラえもんフロートマシュマロコーヒー
ドラえもんがかわいいです♪崩すのもったいない。こちらは600円。

キャラアートカフェラテ
藤子不二雄ミュージアム カフェ ドラえもんとコロ助のカフェラテ
ドラえもんとコロ助の共演です。どんな絵になるかはテーブルに届いてからのお楽しみ。
オリジナルコースター付きなのでお土産に持ち帰り。
今回はドラえもんとキテレツ大百科のコミックの絵です。こちらは570円。

ドラえもんかコロ助が相席
藤子不二雄ミュージアム カフェ どらえもん、コロ助ぬいぐるみ ひとり
ひとりで行くとドラえもんかコロ助のぬいぐるみが相席してくれます。
ドラえもんはコスプレ(?)してるけど、コロ助はそのまま。

藤子不二雄キャラクターに会う

カフェの外には「はらっぱ」があり、ここにいろんなキャラがいます。
木や草の中にも隠しキャラいるので探してみてください。「どこでもドア」もありますよ〜。
ドラえもん
藤子不二雄ミュージアム はらっぱ ドラえもんと土管
みんな大好き、ドラえもん!土管に入って写真撮ってる人もいました、私はスカートだったので止めときました。

のび太と恐竜
藤子不二雄ミュージアム はらっぱ ドラえもん のび太と恐竜
こちらも人気の撮影スポット。残念ながら恐竜のところには乗れません。

オバケのQ太郎
藤子不二雄ミュージアム はらっぱ オバケのQ太郎
オバケなので壁から出てきてます。子どもの時にマンガとゲーム持ってました。オバQを知ってる年齢が限られてきますね〜。私はU子が好きでした。

オバQのクッキーを作りました♪

コロ助
藤子不二雄ミュージアム はらっぱ コロ助ベンチ
みんながドラえもんと「どこでもドア」に気を取られてる間に、コロ助のところでゆっくり撮影。
最初は自撮りしてたけど、他のお客さんが声かけてくれたので、お互いに写真撮り合いました。自撮り棒ではできない素敵な交流。

きれいなジャイアン
藤子不二雄ミュージアム きこりの泉 きれいなジャイアン
こちらは2Fの展示室から抜けた所にある、きこりの泉のきれいなジャイアン。
きたない方のジャイアンはいません。

藤子不二雄とキャラクターたち
藤子不二雄ミュージアム 藤子不二雄とキャラクター銅像
藤子不二雄先生とそのキャラクターたちの銅像です。
ドラえもん中心にみんなが「ありがとう」と言ってるように見えますね。

藤子不二雄ミュージアム コロ助銅像
コロ助、とても嬉しそうな顔してます。

藤子不二雄ミュージアム チンプイ銅像
チンプイは眠そうにあくびしてる!マイペースすぎる!

藤子不二雄ミュージアム エスパー魔美 銅像
エスパー魔美の魔美ちゃん、ちょっと小さい気がしますが、ちゃんと挨拶してますね。
キャラクターそれぞれの個性が出ていておもしろいです。

トイレにも絵が
藤子不二雄ミュージアム トイレ オバケのQ太郎 
おお、好きだと言ってたオバケのQ太郎のU子が!!みんなケガしてるけど何したの?笑

藤子不二雄ミュージアム 男子トイレ コロ助
こちらは男子トイレにあるコロ助の絵(旦那撮影)。

みんなのひろば

2FはFシアターやまんがコーナーなどがあります。

▼擬音いろいろ

藤子不二雄ミュージアム みんなのひろば 展示
Fキャラたちのいろんな擬音の展示。改めて見るとたくさんのキャラクターがいますね。ポコニャンはじつは知らないです。

ガチャガチャ
藤子不二雄ミュージアム ガチャガチャ ポコニャン モジャ公
何種類かガチャガチャもあります。コロ助狙いで2回やったけど出ませんでした。
1回300円。よく知らないと言ってたポコニャンが出たので、ちょっと気になってきました。

Fシアター

藤子不二雄ミュージアム Fシアター
ドラえもんを中心に、Fキャラがみんな出てくる15分のショートムービーが見られます。後ろの大人がすごい笑ってて連られました。
笑いあり、感動ありでおもしろいので、絶対見た方が良いです♪

藤子不二雄ミュージアム Fシアターチケット
このきっぷの絵もみんな違うんでしょうね。私はしずかちゃんと21エモンでした。

のび太の家

藤子不二雄ミュージアム のび太の家 外観のび太の家、野比家の様子がわかる展示もあります。靴も脱ぎっぱなしで、のび太が慌てて帰ってきたような感じになってますね。

藤子不二雄ミュージアム のび太の家 客間
野比家はオール和室と思ってたけど、こんな応接室もあります。たまにお客さん来るけど、この部屋使ってるの見たことない気がする。

藤子不二雄ミュージアム のび太の家 のび太の部屋
のび太(とドラえもん)の部屋。意外に本棚が立派!部屋が狭いから、ドラえもんはやっぱり押入れで寝るしか無いですね〜

まんがコーナー

まんがコーナーはドラえもんを中心にマンガが置いてあります。私は「キテレツ大百科」のマンガを読みました。
藤子不二雄ミュージアム まんがコーナー ドラえもん
ドラえもんがどら焼きたべながら自分のマンガを読んでる!
なぜかいつも、どら焼き3個ずつ食べてますよね。

藤子不二雄ミュージアム まんがコーナー 壁にコロ助

まんがコーナーにもコロ助の絵が。原作のコロ助は縦に線が入ってます。目もちょっとキョロキョロしてます。

キテレツ大百科とドラえもんの展示

1Fから2Fにかけて企画展「キテレツ大百科」×「ドラえもん」江戸時代の発明と未来のひみつ道具(〜2019.7.7)をやってました。
写真撮影は禁止です。キテレツの原画もたくさんあって見応えがありました。展示用の音声ガイド「おはなしデンワ」で解説が聞けます。

買ったおみやげ

そんなに買ってない気がしますが、買ったおみやげを紹介。
どら焼き
藤子不二雄ミュージアム ドラえもんのどら焼き
ドラえもんのどら焼き、絵は全3種類。かわいいです。箱入りのもあります。1個210円。食べたいけど食べるのもったいないなぁ〜。

原画のポストカード
藤子不二雄ミュージアム 原画のポストカード
ドラえもんとキテレツ大百科の原画ポストカードです。
企画展の「江戸時代の発明と未来のひみつ道具」に展示されてるのと同じ。
修正液で直してたり、鉛筆書きで数字入ってる感じがそのまま出てます。

クリアファイルもあって迷ったけど、意外とクリアファイルは透明な方が使いやすいので、ポストカードにしました。

キテレツのグリーティングカード

藤子不二雄ミュージアム キテレツ大百科グリーティングカード
また原画、しかもポストカードと絵がかぶってた!コロ助誕生の絵です。

▼でも開くと、とてもかわいいんです!!

藤子不二雄ミュージアム キテレツ大百科 グリーティングカード コロ助とキテレツ 中身
「キテレツぅ〜」「コロ助!」ってセリフが聞こえてきそうです。ポストカードと原画かぶってるけど、この中身にやられて購入。

コロ助がいっぱい

私はキテレツ大百科が好きなので、ほとんどコロ助のおみやげばかり買いました。売ってるグッズはドラえもん関係がダントツに多いです。
藤子不二雄ミュージアム キテレツ大百科 コロ助おみやげ
小さいぬいぐるみと、指人形、ピンバッジなどを買いました。

藤子不二雄ミュージアム コロ助 指人形
指人形だけどペンに差して使う予定。ドラえもん、エスパー魔美、チンプイ、パーマンなど全10種類のキャラがいます。1個400円だけど全種類揃えたい。

あとはドラえもんのマンガ、アンキパンラスクなんかも気になりましたが、またの機会にしました。
多分展示に合わせてグッズも変わるはず。

おみやげの袋

藤子不二雄ミュージアム おみやげの袋

おみやげの袋は透明なので、買ったものが丸わかり(笑)
キャラクターがたくさん載っててかわいいです。全部自分用なのに、おみやげの袋1つもらっちゃいました。※このデザインは2019年4月現在のものです。

藤子・F・不二雄ミュージアムの詳細

利用料金・予約方法

f:id:papico405:20190413231832j:plain

必ず事前にチケットを購入する必要があります。当日ふらっと行っても入れません。
1日4〜5回入場時間があります。(入れ替え制ではない)
チケットの入場時間から30分過ぎると入れないので注意してください。

川崎市 藤子・F・不二雄ミュージアム ローチケ[ローソンチケット]

大人・大学生 1,000円
高校・中学生 700円
4歳~小学生 500 円
3歳以下無料

人によって変わると思いますが、私の場合ということで予算の参考程度に。

私が使ったお金

  • 入場料 1,000円x2
  • 食事代 3,870円(2人分)
  • おみやげ 4,145円
  • ガチャガチャ 600円(2回分)
  • 交通費

営業時間

10:00〜18:00 休館:毎週火曜、年末年始

アクセス

小田急線、JR南武線「登戸」駅から直行バス
が10分おきぐらいに出てます。料金は大人210円、子ども110円です。(※2019.04.12現在)
開館時間・交通案内、パス時刻表

▼バスに乗らない場合
小田急線「向ヶ丘遊園」駅 徒歩16分、JR南武線「宿河原」駅 徒歩15分

駐車場はありません