「母の日」と「父の日」にプレゼントをあげるのをやめた

先日、GWの過ごし方どうするかと考える記事を投稿しましたが、4月中旬を過ぎてくると「母の日」の話題が目に付きますね。

個人的にはハッキリ言って憂うつなイベントです。
毎年GWも終盤にさしかかってくると、「母の日どうする?」と旦那に相談してました。

しかし「何か適当に選んどいて」とか言って、私に丸投げ…。これで少しケンカになる。数年前に、母の日(父の日も)にプレゼントをあげる習慣をやめました。

※ 個人的な意見かつ、私の体験で書いてるもので、母の日を否定するつもりはありません。

もくじ

母の日のプレゼントを探すのが憂鬱だった

2019年のアンケートですが、「母の日にプレゼントを贈りたい」と考えてる女性は

・20〜30代が8割近く
・40〜50代は6割超え

30代なんて母の日スルーしてたら「えぇ?」って言われちゃう?

▼参考サイト
honote.macromill.com

本来は母に感謝する日のはずなのに、いつの間にか”義務感”みたいな気持ちが芽生えて、そのせいで少し憂鬱なイベントに。

ちなみに、どちらの親も遠方に住んでいるため、ネットで購入して送っていました。

実は喜ばれてなかった?

自分の親ならまだしも、義親のプレゼントは難易度が高い
昔は何も考えず、美味しそうなお菓子をあげてたけど、いつからか義母が糖尿病と発覚して、さらに難易度が上がりました!

代わりに、ちょっと高級なお茶などを送っていたのですが、遊びに行った時にたまたま開封されずに残ってるの見つけちゃったり(←しかも賞味期限切れてる、ショック)。

花を送っても「花瓶に移すの面倒くさい」とか、造花ならラクだけど埃が…みたいな感じで。逆に申し訳ない?という状況。

どうやめたか?その後

参考にならないかもですが、私の場合は義母が入院したのを機に、自然消滅的な感じで辞めました。
自分の母には「あっちのお義母さんにもあげるの辞めたから」と伝えて終了。

毎年あげると「もらえるのが当たり前」と思われるから、数年に一度にするとか、ケチな嫁と思われた方が楽です。

自分の母

母の日やめたので、うちの親には去年の誕生日か結婚何十周年のイベントか忘れたけど、掃除機をプレゼントしました。かなり気に入ってるようです。

これでしばらく静かになるw

義理の母

後で気づいたのですが、義兄夫婦は義母にプレゼントを特にあげてないようでした。
なので、私達だけがあげてると兄嫁の立場的に気まずいかも?なんて気遣って、もう送ってません。(内心ラッキー)

うちの親には掃除機あげたのに、バレたら気まずいな。

本当に喜ぶものをあげた方が良い

毎年「めんどくさい」と思いながら、数千円のモノを適当に選んで送りつけるなら、一度止めても良いのかなと考えてます。もらったら、やはり一瞬は喜ぶだろうけど、またこれかと思ってるかもしれないし。

何かプレゼントするなら母の日じゃなくても良いですし。◯婚式、60歳などの ”節目の年”だったり、もしくは数年に一度にするとか。

私は今年は親に電話して、気が済むまでグチを聞いてあげようと思ってます。
その方がたぶん喜ぶので(笑)。

逆にありがとうと言いたくなる

実家に定期的に帰るのも辞めたし、母の日ぐらいはと思ってたのですが、一度やめて気楽になりました。
正直、「感謝の気持ち」というよりも「しんどい」の方が勝ってたのですが、母の日をやめたら逆に親に「ありがとう」と言いたくなりましたよ。

何となく辞めたいと思ってる人は、今年限定ですが「コロナのせい」にしちゃったら良いかもしれませんね。
体重増えたのもコロナのせい…。

当たり前っぽい習慣を変えるのは難しい

母の日以外にも、実家に帰省しなきゃいけない、年賀状出さなきゃいけない、付き合いの長い友人は大切にしなきゃいけないという意識を捨てたら、人生が少し楽になった気がします。

世間で何となく「当たり前」のように思われてる習慣を変えるのは難しいし、親もその意識で生きてるので大変ではありますが、「いい人」と思われない方が楽なのは間違いないです。

自分で言うのもなんですが、実家にも帰らないし、母の日に何もあげないけど、親とは良好な関係を築いてると思います。

どうでも良いあとがき

▼この部分あとで消しますw

この記事を書いてる途中で「イメージダウンになるんじゃないの?」なんて旦那に言われました。いいんや。そんなの気にしてたらブログなんて書けない!
そもそも、そこまでイメージ良いとも思わないし笑。

ってことで書きました。

残念なことは、最近始めたアフィリエイトブログに母の日の記事が書けないことです。

私的に一応ブロガーとしてのポリシーがあるので、自分が母の日をスルーしてるのに書けません。アフィリエイトの為にあるようなイベントなのに残念・・(笑)

私には向いてないのかも。その時はブラックぱぴこをパワーアップしたような、オピニオンブログにしようと思います。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
もくじ
閉じる