papico's note

通信大学生で主婦。日常を楽しく過ごす方法を探していきます。

【ブログ運営報告】をみるのがブログ疲れの原因だと思う

スポンサーリンク

月初めには「はてな」とか「WordPress」とか関係なく、ブログの「運営報告」記事をよく見かけます。

私が購読してるブロガーの方々はレベルが高いんでしょうか。運営報告を見てると、あの人も、あの人も毎月「〇〇砲が来ましたって書いてる。
しかも何回も来てる人も結構いらっしゃる!いいな、いいなーー!!


それを見ると、私以外のブロガーの所にはみんな来てるんじゃないかと思えてくる…。
なぜ私には来ない?といういじけモードに突入したこともありました。
運営報告以外でも、頻繁にスマニューの話してる人の購読を外したことあります(笑)


そういうの読んで、「よし自分も頑張ろう」とハングリー精神で奮起できる人はいいけど、そうじゃなくて、自信なくすような人は見ない方が良いよね、と言うのがこの記事の内容です。

内容を大幅に修正しました。

ブログ運営報告をみて思うこと

PVと収益だけの報告はやっぱり自慢に見える可能性あり

ブログ運営報告◯ヶ月って検索すると、たくさんの報告が検索結果に表示されます。

ブログ何ヶ月で◯万PV達成とか言うタイトルにつられてクリックすると、PV・記事数・収益と「毎日書く」や「質の良い記事を書く」っていうフワッとした内容だったりする。


「月間PV◯万達成!」と書いてると、どんなことしたのか知りたいと思っちゃいますよね。

「いつも読んでくださる方々のおかげです」とか白々しいメッセージは要らないから教えてよ!(笑)みたいな。


まあ、でも中には、極稀に、そんなに教えてくれるんだという親切な人もいますけどね。


教えたくない気持ちも分かる

そうは言っても「運営報告」記事を見るのは一般の人じゃなくて、ブログ書いてる人なので、ライバルでもあります。

自分がやったことを書くことで、他の人にも真似されちゃうし、何やったかはあんまり言いたくないってことですよね。

でも、ちょっと自慢はしたいみたいな。


私もちょっと反省

そういう自己顕示欲っぽいの、大多数のブロガーには多少なりともあるかもしれません。
ブログ書いてる人たちみんな、それなりに工夫したり努力してると思いますし。日々いろいろ積み重ねてきて、結果出たらつい言いたくなるのかも(笑)


私は3ヶ月のときに一度「運営報告」を辞めました。
www.papico405.com


でも、半年経ったときに、キリも良いのでつい運営報告してしまいました。
内容的には、「一度もバズったりしてないけど、検索流入が増えてます」みたいな感じのことです。

私と同じようにバズりがなくても、コツコツやれば結果出るよと言うつもりで書いたのです。


もちろん、なるべく自慢に取られないように、自分なりに普段やってるSEO対策っぽいことを、いくつか書きました。
でも、一部の人にはそうは思われなかったようです。


まだ投稿して日が浅かったこともあり、削除しても影響がなさそうなので、下書きに戻すことしました。



ブログ疲れは、他の人のブログを読む時に起こる

ということで、ブログが疲れたなって思う時は、外からの影響が大きいと思います。


ブログ論で「芸能人でもない個人の日記なんて誰も興味ないから書かない方が良いよ」という意見を見たことがある人は多いんじゃないでしょうか。

「役に立つ記事を書け」というのもよく見ますね。

ブログ運営をしてると、毎日記事更新したいけど、ネタがない!こんなクオリティじゃ投稿できない。みたいな悩みも出てきます。


私ははてなブログなので、他の人のブログを読みやすい環境にありますが、ブログに疲れてると感じる時は誰のブログも読みません。

「購読中リスト」の未読が20件超えててもスルー!自分の記事投稿して終わり!
特に月初めは運営報告多いから注意してください(笑)。


雑記ブログなんて、ハッキリ言っていくらでもネタはあるんです。今日見たドラマの内容でもいいし、友達とご飯食べに言った話、遊びに行った先の情報とか、買い物した商品のレビューでもいいし。自分の生活のこと何でもネタに出来る。


でも、「個人の日記なんて…」という情報をみたり、他人の運営報告で自信をなくすから書けなくなるんだと思います。


他人と比べるなとかよく言うけど、他人の情報見たらどうしても比べたくなる。
だったらみなきゃ良い。というわけで最近は自分が調子良い時しかみませんが、ブログ疲れっぽいのは治りました。


他人にあまり心を乱されることなく、マイペースにブログを継続していきたいです。


▼ブログ論に振り回されていた話もあります。
www.papico405.com

最近アクセスの多い記事