papico's note

通信大学生で主婦。日常を楽しく過ごす方法を探していきます。

ムーミンバレーパークの感想とおみやげ・予算を紹介!ムーミン好きなら一度はぜひ!

ムーミンバレーパーク入口 ウェルカムゲート

2019年3月に埼玉県飯能市にオープンしたムーミンバレーパーク(メッツァ)に行ってきました。
私が行ったのは平日ですが、春休み中だったので割と混雑してました。

ムーミンバレーパークの感想と購入したムーミングッズ、使った金額なども書いてるので、参考になると嬉しいです。

スポンサーリンク
 

ムーミンバレーパークはメッツァの中にある

ムーミンパークだと思ってましたが、正式な名称はムーミンバレーパークで、メッツァという大きな湖と森のある空間の中にあります。

【公式】メッツァビレッジ・ムーミンバレーパーク|metsa(メッツァ)


メッツァに着いてもすぐにムーミンバレーパークがある訳ではなく、たどり着くまでに少し歩きます。

埼玉県 飯能市 メッツァ入口
メッツァの入り口です。
「メッツァ」ってちょっと言いづらい。ピッツァと同じ感覚ですね。


ムーミンバレーパーク メッツァビレッジ入り口
初めに目にする建物、この中には埼玉の特産品と北欧の雑貨などのお店が入ってて、レストランもあります。ここで写真を撮る人が多いようなので、私も記念に一枚。
ムーミンへの入り口はどこかな…。

近くに看板を発見
メッツァ ムーミンバレーパークへの看板 
看板あったけど、日本語ではないので、ぱっと見分かりにくいです。おしゃれだけど!
ちなみに施設内はこんな感じの表示が多いです。

途中の気になるものたち

ムーミンバレーパークの入り口に行くまでに色々気になったものがあったので、ついでに紹介。

「アラビア」のカフェ
メッツァ アラビアのお店 カフェ

北欧食器ブランド「アラビア」のカフェがありました。北欧雑貨好きなので気になりました。
入りたかったけど、早くムーミンに会いたいので今回はパスしました。

※定期的に入れ替わるので気になったら行ってみた方が良いかも!

宮沢湖を眺めながらまったり
メッツァビレッジ 宮沢湖
メッツァ内には宮沢湖があります。ボートに乗ったりカヌーに乗ったり、湖を見ながらぼーっとしたりと言った楽しみ方がありそうです。
おもしろい形の椅子は、まくらがついてて昼寝もできそう(=_=)zzz

ファンモック

メッツァビレッジ 宮沢湖 ファンモック
これはファンモックというものです。
ハンモックみたいなネットの上でいろいろ遊べるとか。絶対子どもは喜びそう。
ネットで事前予約した方が良さそうです。
※ 4月18日オープン予定

「PANZA(パンザ)宮沢湖」FUNMOCK(ファンモック)

木にはウェルカムアートあり
ムーミンバレーパーク ウェルカムアート
木にたくさんの板に描かれた絵馬みたいなものがありました。
公式ホームページによると、ウェルカムアートで、地元の小学生などによって作られたそうです。
かわいいアートを発見!
ムーミンバレーパーク ウェルカムアート ムーミン、リトルミイの絵
いくつか見てたら、とってもカワイイ絵を見つけました。癒やされる…。
ちょっと痩せてるけどムーミン?真ん中はミイかな?右はヘムレンさん?
いや、そんなことはどうでもいい!!私はこの絵を描いた子にありがとうと言いたい。

ムーミンバレーパークに到着

途中でいろいろ気になるものを見つけつつ、やっと着きました。

ウェルカムゲート
ムーミンバレーパーク入り口 ウェルカムゲート
(この写真さっきも見ましたよね、すいません。)
入り口にはウェルカムゲートが。
ムーミンたちの穴の中に入って同じポーズして写真撮ったりしてました。もちろんシルエットだけでもかわいいですね。

チケット購入
ムーミンバレーパークのチケット大人1,500円
大人1,500円、子ども1,000円
これでもかわいいけど、もうちょい工夫して欲しいと思ったりする私。

パンフレットはくれない

チケットを買っても特に園内マップみたいなのは渡されないです。言えばくれるかも?
自由に散策した方が楽しいかもだけど、園内の案内がやや分かりにくくあった方が便利。メッツァ入り口近くの建物の中にあります。(帰りに気づきました)

原画がたくさん
園内にはムーミンの原画があちこちにあります。
ムーミンバレーパーク 原画 ムーミン谷の仲間たち

この絵と同じもの
ムーミンバレーパーク 白鳥のボート?

ムーミンバレーパーク ムーミンママ
ムーミンママお化粧中。しっぽにそんな使い方があったの?!


お店の壁にも
ムーミンバレーパーク リトルミイの店
ここはリトルミイの店。ミイ好きならぜひ。

園内には他にもムーミンの原画がたくさんありますので、お気に入りを探してみてください♪

ヘムレンさんの遊園地
ムーミンバレーパーク 子供の遊び場 おさびし山ヘムレンさんの遊園地
おさびし山の頂上にある「ヘムレンさんの遊園地」では、お子さん達がとても楽しそうに遊んでました。家の近くにこんな公園ないですもんね!
子ども専用ではないけど、何となく止めときました。

アトラクションは別料金

入場料は1,500円だけど体験したり見るのに別に料金がかかるものがあります。
各1,000円ぐらいです。

ムーミン屋敷
ムーミンバレーパーク ムーミン屋敷 アトラクション
ムーミン屋敷もその1つ。
普通に入れると思ってたら、「アトラクション」扱いで、「本日の入場分は終了しました」となってて入れませんでした…。ショックすぎる。

飛行おにの気分になれる?
ムーミンバレーパーク アトラクション 飛行おにのジップラインアドベンチャー
飛行おにのジップラインアドベンチャー、やってみたいと思ってた1つです。園内に入って何度かやってる人を見かけました。結構高い所にいるから、ちょっと怖そうだけど。
このアトラクションは1,500円です。人気あるようで乗れませんでした。

事前に予約した方が良さそう
ムーミンパパの冒険をテーマにした「海のオーケストラ号」と「リトルミイのプレイスポット」は当日でも空きがありました。

私のように目当てのアトラクションができないのは残念なので、事前にオンラインで予約するのをオススメします。

オンラインチケット予約・購入 -メッツァ(ムーミンバレーパーク)-

ムーミンキャラたちに会える

スナフキン
園内に入って、すぐスナフキンを発見!
ムーミンバレーパーク スナフキン イケメン
顔があまり見えないけどイケメンな感じがよく分かります。誰も話しかけてません。あまり気づかれてない?スナフキンのテントもあります。

スノークのおじょうさん
ムーミンバレーパーク スノークのおじょうさん フローレン ノンノン
サインにも応じてくれます。
アニメでは「ノンノン」→「フローレン」と変わってましたが、原作の呼び方で「スノークのおじょうさん」です。馴染みにくい。
ノンノンかフローレンかで世代がわかる(笑)


エンマの劇場」で、1日に何回かムーミンたちのショーが行われます。
ショーの前に宣伝?を兼ねてキャラクターたちが園内を歩いています。

この日は他にもムーミンパパ、ママ、スニフがいました。ホットドッグを食べてたので遠くから見てました。(やる気出せ私)

ムーミンショー
この日は「たのしいムーミン一家 春のはじまり」を上演してました。
ムーミンバレーパーク ショー たのしいムーミン一家 春のはじまり ムーミンとムーミンパパ
アニメで見たことあるけど、ちょっと感動的なお話。

ムーミンバレーパーク ショーの様子 ムーミンとスナフキン 近くに来てくれる
ステージだけじゃなくて近くにも来てくれます。

ムーミンバレーパーク ショー スナフキン越しのムーミン

スナフキン越しのムーミン。距離近い!!偶然だけどスナフキンの写真多いなぁ。

あと写真には写ってないけど、ムーミンママ、ミイ、スノークのおじょうさんもショーに出演してます。

他のキャラたちは?
この日会えなかった他のキャラ、スティンキー、ヘムレンさん、おしゃまさん(トゥーティッキ)などは今後登場するのかな?
おしゃまさんの場合は冬ですかね。冬になったらモランにも登場して欲しい



スポンサーリンク
 

ムーミンバレーパーク内での食事はなかなか大変

園内に食事する場所はありますが、私が行った時は平日でも整理券を取って67分待ちだったので諦めました。

着いたら初めにレストランの整理券を取るのをオススメします。
または再入場可能(スタンプ押してくれる)なので、来る途中のメッツァの入り口あたりで食べるのがいいかも!

テイクアウトフード
ムーミンバレーパーク内 ホットドッグとソフトクリームの店

エンマの劇場裏に「PIKARUOKA」という店を発見。
ホットドッグを食べることにしました。

ムーミンバレーパーク ホットドッグ700円(税抜)
700円(税抜)意外と肉々しいソーセージで食べごたえあります。


ソフトクリームも売ってます。
ムーミンバレーパーク ソフトクリーム500円(税抜)
こちらは500円(税抜)ちょっと高いかな。やや小さめで、コーンの部分が美味しいけど至ってふつうのソフトクリーム。
この日は春なのにすごく暑くて、食べてる人が多かったです。


他には、ムーミン屋敷の入れ物に入ったポップコーン2,700円(高いのでスルー)、ミニパンケーキ、わたあめなどもありました。自販機もいくつかあり、飲み物が200円位で売ってます。

ムーミンバレーパーク限定のムーミングッズ

自分へのおみやげとして色々買ってきました。かわいいのが多すぎて物欲を抑えるのが大変でした。

ムーミン谷から手紙を出せる

ムーミンバレーパーク 限定ムーミングッズ ミニノートセット ポストカード ポップアップカード POSTI
左の黄色いのがミニノート3冊セット、柄はお店で確認してみてください。色は3種類で柄が全部違うので迷います。
他ははがきとポップアップのカード。

ムーミンバレーパーク 限定ムーミングッズ ポップアップカード ムーミン、ムーミンパパ、スティンキー、スニフ
右のはポップアップは立てるとこんな感じです。スティンキーがちょっと見えにくくなりますね。

このお店「POSTI」の外にあるポストから郵便を出すとオリジナル消印がつくので、はがきを買う人が多く大人気のお店でした。
私も自分宛てに出せば良かったかなぁ。

ムーミンバレーパークPOSTI ヘムレンさんの紙袋

紙袋のデザインはヘムレンさんです。切手集めてたけど、後から植物も集めてた記憶があります。

日焼け止めとミイのぬいぐるみ
ムーミンバレーパーク 限定グッズ 日焼け止めとミイのぬいぐるみ
日焼け止めクリームは、ムーミン(バーベナの香り)スノークのおじょうさん(ローズ系の香り)の2種類。
2つとも欲しかったけど、バーベナの香りが好きなのでムーミンの方を購入。


ミイのぬいぐるみはリトルミイの店で購入。ちっちゃくてかわいいので即決、後ろにピンがついてるのでカバンにつけました。

ムーミン屋敷の缶がかわいい
ムーミンバレーパーク 限定グッズ ムーミン屋敷の缶
ポップコーンは高くて買わなかったけど、これは1,620円で比較的安いし(ポップコーンよりは)絶対欲しいと思いました。

ミイのぬいぐるみ置いたらムーミンのところに遊びに来たみたいに見えますね。

ムーミンバレーパークのグッズ ムーミン屋敷の缶に入ったお菓子チョコ入りクッキ−
中にはムーミンバレーパクのロゴが刻印されたチョコ入りクッキーが8個入ってて、ふつうに美味しいです。おみやげに良さそう。

こうやって見ると思ったより買ってなかった、もっと買えば良かったかな。


ムーミンバレーパークの詳細

季節や価格変動などで変わることがありますので、念のため公式ホームページで確認してください。

【公式】メッツァビレッジ・ムーミンバレーパーク|metsa(メッツァ)

利用料金

大人1500円、子ども1000円
中学生以上は大人料金、子どもは4歳以上小学生以下、3歳以下は無料です。

私が使ったお金

交通費も違うし、おみやげ買うとか、何食べたで変わるので人によります。
私の場合ということで予算の参考程度に。

  • 入場料1,500円
  • アトラクション1,000円
  • 食事代1,496円(ホットドッグ、ソフト、お茶)
  • おみやげ4,578円
  • 交通費800円ぐらい

料金は一人分です。
ムーミン屋敷と飛行おにもやってればアトラクションは3,500円、車で行くと駐車料金2,500円など加算されていきます。

当日ふらっと行ってももちろん良いですが、やりたいことが決まってる場合はチケット買って行った方が良いです。

オンラインチケット予約・購入 -メッツァ(ムーミンバレーパーク)-

営業時間

平日・土日祝10:00〜21:00
マーケット棟は20:00まで

アクセス

所在地は埼玉県の飯能市です。

(1)電車の場合は西武池袋線「飯能駅」が最寄り駅で、北口からバスがあり、大人は200円です。

バス利用の注意

駅からムーミンバレーパークに行くバスは、直通バスの他に市内を走るイーグルバスでも行けます。
しかし、イーグルバスはPASMOが使えず千円札しか両替できず、お釣りも出ません。
どっちのバスが来ても乗れるように200円を用意しときましょう!
平日は直通バスが来ない時間帯もあります。
 

(2)車で行く場合は事前に駐車場を事前予約するのが良いようです。
平日1,500円、土日祝2,500円

「アクセス -メッツァ(ムーミンバレーパーク)-」

バリアフリー

たまたまかもしれませんが、車椅子の人が何人もいらっしゃいました。あまり気にしてなかったのですが、バリアフリーで行きやすいのかなと思いました。

ペット同伴OK

ムーミンバレーパークはペット同伴可能なようで、犬を連れてる人が目立ちました。

おわりに:ムーミンバレーパークに行ってきた正直な感想

ムーミンバレーパークに行ってきた感想として、園内の様子を一部紹介しました。私が行った所だけ触れてるので、他にまだいろいろあります。
帰りにパンフレット見たら全然行ってない所がありました。

テーマパークではあるんですが、一番は森・湖の自然を楽しむというコンセプトがあります。

なので、アトラクションのクオリティは正直それほどでもないです。
案内もデザイン優先なので、ちょっと不親切な所があります。

ディズニーやUSJと比較してはいけません。それが一番大切なことです。
その代わりに北欧に旅行に行ったようなプチ体験ができます。

一度行けば十分とならないように季節ごとに何か変わったことをしたり、キャラ増やすというのも必要になるでしょう。多分してくれると思う。今後に期待です。


でも、ここでしか買えないグッズもあるし、ムーミンたちのショーもかわいいので、ムーミンが好きなら一度は行って欲しいです。私は行って良かったと思っています!

子どもの遊ぶ所がくさんあるので、小学生以下ならおすすめです。ムーミン好きの大人ももちろん楽しめます。デートにもオススメ(^^)

日陰が少ないので夏は暑いかもしれません、熱中症対策してくださいね。

最近アクセスの多い記事