papico's note

通信大学生で主婦。日常を楽しく過ごす方法を探していきます。

「おもしろいから読んでみて」がおもしろくない場合

スポンサーリンク
 

友人、知人、同僚、先輩だれでもいいんですが「これ面白いから読んで(見て)みて」と言われて借りた本やDVDが、おもしろくなかったってことないですか?

私は結構ありました。

しかも、こっちから「貸して」と言った訳じゃないのに貸してくる。
そして貸してくれた人は、ほとんどの場合、こちらの感想を聞きたがる。困ったものです。
「おもしろいから読んでみて」がおもしろくない

Case1 :コメディ映画のDVD

初めてそれを体験したのは、友人がコメディ映画のDVDを貸してくれたとき。
もうその友人とは縁が切れてしまってるので書きますが、とてもつまらない映画でした。


一応「これからおもしろくなるかも」と期待して最後までは見たのですが、最後まで微妙でした。コメディなので、笑いのツボみたいのが合わないとキツイです。

 
やはり、返すときに「どうだった?」と聞かれました。
 

彼女はわざわざお金を出してDVD買ったわけで、それを私に良かれと思って貸してくれたんですから「全然おもしろくなかったよ」なんて言えないです。

 
私は、若干の罪悪感を感じつつ「おもしろかったよ」と適当に答えました。
友人は嬉しそうに「どんなところが良かった?」と聞いてきます。


これは困る。「全体的に」なんて言うといかにも嘘くさいし、とりあえず何とかひねり出して「主人公の親友が良いキャラで笑った」とかそんな感じのことを言ってごまかしました。


しかし、この返事はダメな回答でした。

 
「さすが、ぱぴこちゃん!よく分かってるね」みたいな流れになり、「あの親友役の人が出てる他の映画のDVDも持ってるから、そっちも貸してあげるよ」と言い出しました。
 

オワタ\(^o^)/(←2ちゃん風?)
その後の記憶はありません。
借りたのか借りてないのか覚えてません。

スポンサーリンク


Case2:分厚い自己啓発本

そこまで親しくない同僚から「おもしろいからこの本読んでみて、返すのいつでも良いから!」と言われ、無理やり渡されました。

たぶん他の誰かに貸して返って来たのを、持って帰るのがめんどくさいとかそんな理由でしたけど。


いつでも良いと言ってもねぇ…。せいぜい1週間ぐらいですよね、きっと。
それがまた地味に分厚い本で、趣味に合わない。


 しかも潔癖症なのか分かりませんが、透明なカバーが付いてるから読むの緊張する!
返した後に裏で「汚された」なんて言われたらイヤですからね。


忙しい職場で残業も多かったのに、つまらない本まで読まされて、ひどい目にあいました。

Case3:アマチュアバンドのアルバム

15年ぐらい前に知り合いだった結構年上の人なんですが(付き合ってたとかではない)、趣味でコピーバンドというんでしょうか、有名な某グループの真似をしてバンド活動をやってたようです。


アルバム作ったから聴いてみて」と言われて渡されました。

私はそんなに音楽聴かない方だったし、その本人達の音楽も別に好きじゃないのに、ましてコピーなんか聴くわけない(すみません)!
忘れたフリして置いていこうとしました。

でも「忘れてるよ」ってあっさり見つかって、仕方なく持ち帰りました。


絶句、、こんなの聴かせるんじゃないよ!


たまにコピーでも、何なら本人より上手いんじゃないかって人たちもいるのに、彼のバンドはちょっとダメでしたね。

Case4:私もやってた

最後は私。書いてる途中で思い出しました。
ロード・オブ・ザ・リング』が好きな私は、友人に「おもしろいよ」としつこく勧めてしまいました。

3部作なんで、DVD3つ渡しました。
友人の反応がイマイチだった気がする、長いよとか思ってたかもなぁ。

フロドとサムが、どうのこうのとか長々と語ってごめんなさい。

おわりに

Case1の友人は、友人なのにちゃんと言えなかったことを反省しています。
付き合いは長かったのに、本音を言える人ではありませんでした。

勧められた作品をおもしろくないと言ったくらいで、友情にヒビが入るような関係なら、それまでだったんです。
今思うとコミュニケーション不足ですね。良い人と思われたかったのかな。


ネットでも同じような人が結構いるようで、「○○知恵袋」ではそんな風に嘘をつくことは余計に相手を傷つけることになると言う意見がありました。確かにそのとおりですね。
「傷つけないように相手に本音を言うのは無理」なんて言ってる人もいました。難しい…。


逆の立場で考えると、自分が「おもしろい」と思うものを他の人にも共有したいというのは、自然なことだけど、価値観の押し付けにならないように気をつけたいですね。
そして、相手がもし微妙な反応だったら察してあげてください。人それぞれ好みがありますからね。


私も気をつけます。今はおもしろいと思ったものを勧めたい場合は、ブログがあるので助かります。

よく読まれてる記事